クレジットカードの選び方


by iprs0w1yx9

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 長妻昭厚生労働相は5日の閣議後会見で、太平洋戦争中に外地で戦死したり生死不明になった日本兵らについて国が帰還兵から聞き取った資料を、8月をめどに公開する方針を明らかにした。省内に残る膨大な関連資料を整理・分析し、個人名などを伏せて公開する。資料の全体数や種類は明らかでなく、戦争実態の解明が進む可能性があるという。

 第1弾の公表対象は、死亡兵の「死亡証明書」や「死亡推定とする根拠資料」。終戦直後から1950年代に旧厚生省が帰還兵から同僚兵らについて聞き取りした資料で、8月の公開に先駆け、一部は5日に公表された。

 死亡証明書は死亡日時、場所、死亡理由や状況、遺体の処理のされ方などが記されている。「死亡推定資料」は、生死不明となった当時の状況が書かれている。

 長妻厚労相は「省内には非常に貴重な資料が膨大にあるが、きちんと保管もされていなかった。逐次公表し、公文書館に移行するなどしたい」と話した。

 国外で戦死した軍人・軍属は約200万人。聞き取りをした帰還兵数は不明という。【野倉恵】

<母殺害>一転起訴 懲役10年判決 東京地裁(毎日新聞)
<北沢防衛相>小沢氏は参院選前に出処進退の説明を(毎日新聞)
<鳩山首相>公務員の労働基本権 11年から導入(毎日新聞)
苫小牧など国内移設先明記=普天間、社民案の全容判明(時事通信)
「ご当地グルメ」をブランド化=名物料理、商標登録を支援−農水省(時事通信)
[PR]
by iprs0w1yx9 | 2010-03-07 23:43
 中井洽防災担当相は2日の閣議後会見で、南米チリ大地震で発生した津波について気象庁が「予測が過大だった」と謝罪したことに対し「判断は難しいが、もう少し警報のレベルダウンを素早くできなかったかという問題がある」と指摘。そのうえで「大津波(3メートル以上)と津波(1メートル以上3メートル未満)の間にもう一つくらいランクを設けられるのではと思う」と述べた。【長野宏美】

【関連ニュース】
津波:避難の3400人帰宅、危機管理に課題も…東海地方
津波:養殖のワカメ、カキに打撃
津波:警報、注意報すべて解除 養殖棚などに被害
チリ地震:政府、最大2億7千万円の無償資金協力決める
チリ地震:医療チーム派遣 鳩山首相が方針

<固体化リチウム電池>常温以下で作動、世界初 三重で成功(毎日新聞)
利回りの提示見送り=公的年金、次期中期目標−厚労省(時事通信)
145センチの津波観測=大槌町の潮位計で−岩手(時事通信)
総本山善通寺で稲穂投げ 香川(産経新聞)
残業時間、18カ月ぶりプラス=生産持ち直しで−厚労省1月調査(時事通信)
[PR]
by iprs0w1yx9 | 2010-03-06 05:16
 鳩山由紀夫首相は26日の衆院予算委員会で、北海道教職員組合による民主党の小林千代美衆院議員側への違法献金事件については、「裏金づくりが事実なら当然許されない」と強調。その上で「組合からの献金を禁止する方向に導くしかない」と述べた。

 また、資金管理団体の収支報告書虚偽記載事件に関し、小沢一郎民主党幹事長がどのような形で説明責任を果たすべきかについて「本人に当然任せるべきだ」と述べ、小沢氏に委ねる考えを示した。首相は18日、小沢氏と電話で会談し、国民への説明を果たすよう「進言」していた。

【関連記事】
小沢氏「幹事長として参院選勝利」 鈴木宗男氏に意欲示す
「政治とカネ」自民の追い風にならず 「一人相撲」の審議拒否
まるで落選OB会…原口氏、今度は“お友達人事” 
前原氏vs亀井氏、岡田氏vs瑞穂氏 閣内バトル勃発で鳩山崩壊危機
国家戦略相がルーズって…遅刻の常習犯、仙谷氏は大丈夫?

UR業務見直しで検討会=23日に初会合−国交省(時事通信)
中2自殺 市教委がメモ公開 いじめの有無「確認できず」(毎日新聞)
太平洋広域で津波の可能性=日本への影響調査−チリ大地震で気象庁(時事通信)
もんじゅ再開へ協議申し入れ=地元福井県などに−原子力機構(時事通信)
関東の水俣病未認定患者が提訴=国などに賠償請求−東京地裁(時事通信)
[PR]
by iprs0w1yx9 | 2010-03-04 12:39
 濃霧のため羽田空港を発着する航空便の欠航が相次いだ影響で、函館地裁の裁判官が25日に予定されていた刑事事件の判決公判の時間までに出張先から戻れず、判決は26日に延期された。

 この裁判官は22日から公務で東京に出張、25日に函館に戻って午後4時から判決を言い渡す予定だった。東京―函館間は1日7往復便あるが、この日は東京の濃霧で、午前11時55分函館着の全日空便が欠航になるなどの影響が出た。

 審理していたのは、函館市で昨年6月、現金約2600万円が入った現金自動預け払い機(ATM)をホームセンターから盗んだうえ、同12月には刑務所から脱走を企てたとして、同市内の無職男(28)が窃盗や逃走未遂などの罪に問われた事件。

イノシシ大迷惑 滑走路に侵入し着陸妨害 (産経新聞)
きょう午後に集中審議 自民は予算組み替え動議提出へ(産経新聞)
ハワイ沖で実習の「宮城丸」無事 訓練中に津波観測(産経新聞)
AMG
強制わいせつ罪で警部を追起訴=弁護人は「潔白」主張−福岡地検(時事通信)
[PR]
by iprs0w1yx9 | 2010-03-03 04:44
 大分県豊後大野市清川町(当時清川村)で2005年、一人暮らしの無職山口範子さん(61)が殺害され、車などが奪われた事件で、強盗殺人などの罪に問われた無職伊東順一被告(58)に対し、大分地裁(宮本孝文裁判長)は23日、無罪(求刑無期懲役)を言い渡した。
 伊東被告は捜査段階ではおおむね容疑を認めたが、公判で否認に転じ無罪を主張。殺害などを認めた供述調書の信用性を裁判所がどう判断するかが焦点だった。
 伊東被告は05年3月14日ごろ、山口さん宅に侵入し、コンクリートの塊で頭を殴打するなどして山口さんを殺害、車などを奪ったとして、事件発生からほぼ2年後の07年2月に別の事件で服役中に逮捕された。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
元部下、2人殺害認める=「強盗目的ではない」-遺族が審理参加
国際犯罪の情報収集強化=グローバル化に危機感
少女側が告訴取り下げ=元Jリーガー釈放
「死刑反対」で裁判長から質問も=裁判員選任手続きで-2人死亡強盗殺人・鳥取地裁

鳩山首相、長崎知事選結果「政治とカネが影響」 (産経新聞)
<前原国交相>公共事業の経済効果巡り、亀井金融相と対立(毎日新聞)
トムラウシ山遭難 山岳ガイド行動基準づくり提言 調査委(毎日新聞)
外国人夫のDVに悩む日本人妻が増加 永住許可抹消に壁(産経新聞)
フライング☆ラビッツ
[PR]
by iprs0w1yx9 | 2010-03-01 21:49