クレジットカードの選び方


by iprs0w1yx9

<   2010年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 NHKは25日、視聴者の問い合わせに思い込みで回答していたNHKサービスセンター勤務の男性職員の契約を22日付で解除した、と発表した。
 NHKによると、政治資金規正法違反容疑で逮捕された石川知裕衆院議員が「容疑を認めた」とする16日夜の教育テレビ「手話ニュース」の報道に関連し、視聴者から「地検のリークはあるのか」という問い合わせがあり、対応した70代の男性職員が独断で「あり得る」と答えたという。
 21日に記録をチェックしたところ、不適切対応が発覚した。同センターは、NHKからコールセンター業務を委託されている関連団体。
 NHKのコメント 視聴者の皆さまに深くおわびします。再発防止に向け、指導を徹底していきたい。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「政治資金規正法」
現時点で職責に全力=民主・小沢氏
小沢氏聴取、関与否定=虚偽記載「把握せず」
「包み隠さず説明」=捜査批判は鳴り潜める
小沢氏、続投を表明=「職責を全う」

<陸山会土地購入>小沢氏説明なお疑問 原資、供述食い違い(毎日新聞)
教員が生徒の誤答を指摘=中1の学力テストで−足立区教委(時事通信)
外国人参政権「断固反対」 石破氏が表明 自民党大会(産経新聞)
<千葉・市川市>入札参加業者のメールアドレス、見せて送信(毎日新聞)
<参院予算委>鳩山首相「解散・総選挙を行う意思ない」(毎日新聞)
[PR]
by iprs0w1yx9 | 2010-01-31 21:02
 菅直人副総理兼財務相は28日の政府税制調査会の全体会合で、所得や社会保障給付に関する情報を一元的に管理する「納税者番号制度」の導入に向け、省庁横断型の検討会を新設し、具体的な制度設計に入る方針を報告した。

 検討会は2月にも設置され、税調会長の菅氏が会長に就任し、国家戦略、総務、厚生労働の各大臣が会長代行を務める。税制以外の課題も幅広く議論するため、税調とは別組織とするものの、峰崎直樹副財務相ら税調幹部もメンバーに加わる予定だ。

 10年度税制改正大綱は「1年以内をめどに(納税者番号制度に関する)結論を出す」としているが、峰崎副財務相はこの日の会見で、導入を前提とした答申を年内に取りまとめる考えを示した。【赤間清広】

【関連ニュース】
菅副総理:林前経財相の質問にタジタジ 参院予算委
通常国会:菅氏、論戦で存在感…首相への質問も答弁
菅財務相:沖縄返還密約文書 財務省へ調査の徹底を指示
菅副総理:財務相就任後も官邸で会見「内閣全体に目配り」
為替:菅氏発言で閣内見解分かれる

「引きずる感覚あった」=逮捕の男供述−北海道警(時事通信)
小沢氏、沖縄に土地 辺野古から9キロ投機か 17年購入(産経新聞)
民家で高齢夫婦? 遺体=近くに遺書、自殺か−警視庁(時事通信)
<電車内痴漢>39人を検挙 首都圏の新学期集中取り締まり(毎日新聞)
<朝青龍関>酔って知人突き飛ばす…警察出動の騒ぎに(毎日新聞)
[PR]
by iprs0w1yx9 | 2010-01-30 11:37
 鳩山由紀夫首相は28日朝、日本経団連の新会長に米倉弘昌住友化学会長が内定したことについて、「政府としては国民に期待される政策を打ち出し、実行していきたい。そういう中で、(経団連側から)どういう政策が打ち出されるか伺ってみたい」と期待を示した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。

 自民党政権下と比べて、鳩山政権と経済界の間に距離があるとの指摘があることについては、「距離感とかそういう話ではなく、大事なことは政策だ」と強調した。

アザラシひょっこり、旭山動物園に「流氷広場」(読売新聞)
自民政権なら首相辞任免れず=小泉元首相(時事通信)
野党「異常事態だ」…議員辞職勧告も(読売新聞)
<名古屋市>住基ネット離脱へ 河村市長、総務相に伝達(毎日新聞)
<小沢幹事長>稲嶺新市長と会談、「思い受けとめる」(毎日新聞)
[PR]
by iprs0w1yx9 | 2010-01-28 22:17
 高配当をうたい、無登録で出資を募ったとして警視庁生活経済課は20日、投資会社「ベストパートナー」(旧グローバル・パートナー、東京都港区)の本社など4カ所を金融商品取引法違反(無登録営業)容疑で家宅捜索した。同課は、べ社が04年ごろから数億円を集めていたとみて、押収した資料を分析して営業実態を調べる。

 捜索容疑は、国の登録を受けずに08年6〜8月、横浜市の40代の男性会社員ら3人と「元本を保証した上で、年利4〜10%を配当する」との契約を結び、計800万円を入金させたとしている。

 同課によると、べ社は「絶好のタイミングを狙って、白金や穀物、ゴムなど商品先物取引に分散投資する。元本は完全保証しているので、銀行に預ける感覚で投資して」と勧誘していたという。07年5月ごろから警視庁に「元本が返還されない」「配当されない」といった苦情が約20件寄せられていた。【町田徳丈】

【関連ニュース】
日産ディーゼル元社員インサイダー:2被告に有罪判決−−地裁 /埼玉
未公開株詐欺疑惑:H&Mに賠償命令 商行為の違法性認定−−福岡地裁

国民新党が総務省に通告「参政権法案は厳しい」(産経新聞)
落語協会 柳家小三治さんが次期会長に内定(毎日新聞)
警察庁長官、平岡さん事件の捜査本部を激励(読売新聞)
首相、開き直り? 「秘書と政治家、同罪ではない」(産経新聞)
「学校に爆弾」とメール送信容疑、中3男子逮捕(読売新聞)
[PR]
by iprs0w1yx9 | 2010-01-27 13:45
 都教育委員会は18日、酒気を帯びてバイクを運転したとして、島嶼(とうしょ)地区の都立高校の男性経営企画室長(56)を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。都教委によると、室長は昨年7月30日夜、島内のレストランから帰宅途中に検問で酒気帯び運転が発覚した。

11年度以降は拒否=子ども手当の地方負担−知事会議(時事通信)
松木、樋高両衆院議員が石川容疑者の元秘書告訴を表明(産経新聞)
<日本マクドナルド>社員の「過労死」認定 東京地裁(毎日新聞)
遣唐使船 再現し上海万博へ…角川文化振興財団が計画(毎日新聞)
異例の懲戒免職2回目 また飲酒運転発覚(産経新聞)
[PR]
by iprs0w1yx9 | 2010-01-26 02:08
 宮内庁は22日、寛仁(ともひと)親王殿下の長女彬子(あきこ)さま(28)が哲学博士の学位を取得したと発表した。皇族の博士号取得は、秋篠宮さまの理学博士に次いで2人目。

 同庁によると、彬子さまは19日に英オックスフォード大マートン・カレッジで博士号の口頭試験を受けていた。博士論文の趣旨は「19世紀から20世紀にかけての大英博物館での日本美術収集と展示の事例から、英国人の日本美術観がどのように変化していったかを明らかにした」という。

 また、彬子さまが同大の留学を終えて31日に帰国することが、22日の閣議で報告された。彬子さまは04年10月から5年4カ月間、留学していた。

出会えない「出会い系」摘発!“さくら”女性で利用客だます(スポーツ報知)
「小沢氏の潔白信じたい」=国民への説明見守る−鳩山首相(時事通信)
夜中に「バーン」水道管破裂、周辺は浸水・避難(読売新聞)
建設業者の妻刺され死亡=出頭の46歳男逮捕−静岡県警(時事通信)
参院選で「6議席以上獲得」=決議を採択−共産党大会(時事通信)
[PR]
by iprs0w1yx9 | 2010-01-25 05:01
 小紫芳夫さん82歳(こむらさき・よしお=前日本臓器移植ネットワーク会長)17日、肺血栓塞栓(そくせん)症のため死去。密葬は親族で行う。社葬を後日行うが日取りは未定。問い合わせ先は、会長を務めた横浜倉庫総務部。喪主は妻恵美子(えみこ)さん。

 2人の娘を腎臓病で亡くし、臓器移植の普及に取り組んだ。97年発足した日本臓器移植ネットワーク初代会長に就任し、06年まで務めた。

関西元気文化圏賞の大賞に「水都大阪2009」(産経新聞)
<少女水着画像>「ジュニアアイドル」都が保護者指導を検討(毎日新聞)
竪山容疑者、放火ほのめかす供述も 千葉大生殺害(産経新聞)
<大雪>夜行列車12本運休 JR東日本(毎日新聞)
【産経・FNN世論調査】自民は回復の糸口つかめず(産経新聞)
[PR]
by iprs0w1yx9 | 2010-01-23 14:36
 地球史を地質学的に区分する地質年代で、現在を含む最も新しい「第四紀」の始まりが、181万年前から258万年前に変更されることが固まった。日本地質学会など関係4団体が20日、明らかにした。22日のシンポジウムなどを経て最終決定する。教科書や地質図の修正が必要となり、教育や土木・地質コンサルタントの業界は対応を迫られる。

 地球46億年の歴史は、化石や地磁気の記録などから地質年代が区分されている。このうち第四紀は主に「地球全体の寒冷化が始まった時期」として定義され、北半球での氷床の形成時期などを基に181万年前に始まったとしてきた。その後、海底の堆積(たいせき)物などの調査から、約80万年さかのぼることが分かった。

 十数年前から各国の専門家が議論を重ね、09年6月に国際地質科学連合が見直しを発表。日本の学会も対応を検討し、受け入れ方針を固めた。

 258万年前ごろは、北米と南米がつながって海流が変化し、北半球での氷床が拡大した。地球全体の寒冷化が始まり、その後、氷期と暖かい「間氷期」が繰り返されるようになった。

 日本地質学会理事の井龍康文・名古屋大教授は「科学技術の進歩で、過去の地球環境への理解が深まり、変更につながった。これらの蓄積は、将来の地球温暖化予測にも利用できる」と話す。【須田桃子】

偽一万円札を使った中学生2人を逮捕 大阪府警(産経新聞)
<縫い針>食パンに 三重・四日市のジャスコ(毎日新聞)
環境税、プロジェクトチームで検討へ=2月中にも設置−税調会長ら(時事通信)
大わらじみこしが練り歩き=山形県高畠町〔地域〕(時事通信)
今冬初の流氷、オホーツク海で確認(読売新聞)
[PR]
by iprs0w1yx9 | 2010-01-22 20:38
 企業再生支援機構は14日、法的整理開始後の日本航空の新経営陣に機構の水留浩一常務(41)を派遣する方針を固めた。最高事業再構築責任者(CRO)扱いで再建実務を指揮させる。また、機構は日航を「委員会設置会社」に移行させる方向で最終調整に入った。出融資による公的資金投入が計7000億円に上ることを踏まえ、経営の透明性向上と内部統制の強化が必要と判断した。
 水留氏は欧州系コンサルティング会社「ローランド・ベルガー」日本代表から機構に転じており、サービス業界などの再建経験が豊富。日航改革の中核として、1万5700人の人員削減など大幅なリストラを進め、会社更生法認可に向けた新計画策定を主導する。
 また同日、日航の新社長・最高執行責任者(COO)候補として、日航子会社ジャルエクスプレスの来栖茂実社長(54)と日本エアコミューターの大西賢社長(54)が浮上。既に政府・機構は日航の新会長・最高経営責任者(CEO)に京セラの稲盛和夫名誉会長(77)を内定しており、月内をめどに新経営陣の発足を急ぐ。 

偽の「バイアグラ」販売、基準3倍超の錠剤も(読売新聞)
<就職内定率>大学生73.1% 6年ぶり前年下回る(毎日新聞)
<愛知県>一般職給与4%減 2年連続抑制へ(毎日新聞)
鳩山首相、内閣官房刷新「以心伝心の仲間増やしたい」(産経新聞)
対検察で小沢氏と共闘=大地・鈴木代表(時事通信)
[PR]
by iprs0w1yx9 | 2010-01-21 23:23
 自民党の「民主党小沢幹事長不正資産追及チーム」(座長・後藤田正純衆院議員)は19日の会合で、小沢氏の元秘書で衆院議員の石川知裕容疑者逮捕にかかわり、小沢氏の資金管理団体「陸山会」が所有する不動産を近く視察することを決めた。

【関連記事】
加速する民主離れ 産経新聞・FNN世論調査
小沢氏元秘書の議員ら“沈黙” 「徹底追及」と野党
無党派層と女性の「民主離れ」が顕著に
内閣支持率低下も…自民は回復の糸口つかめず 産経・FNN世論調査
景気対策、財政再建でも激論必至 「政治とカネ」と波状攻撃

鳩山首相、外国人参政権「合意形成目指す」(産経新聞)
<日米外相会談>ヤシの木を背景に共同会見 ハワイ(毎日新聞)
参政権法案に閣僚から慎重論相次ぐ(産経新聞)
証人に裁判官ツッコミ「届出印の保管はそんなに軽いこと?」(産経新聞)
橋下知事「首長や議員と新しい政治グループ」 数人が賛同(産経新聞)
[PR]
by iprs0w1yx9 | 2010-01-21 05:42